合宿免許を不安なく運転免許を取得したい

合宿免許の不安

合宿免許を利用すれば、
短期間で格安な免許取得が出来ます。

 

でも、いざ合宿免許を利用しようと思った時には
様々な不安が頭をよぎるのではないでしょうか?

 

  • どんな人が利用していいるのだろうか?
  • 一人で寂しくないのか?
  • 友達はできるのでしょうか?
  • 運転免許は本当に取得できるのでしょうか?
  • 準備するものが分からない!

 

心配になることが多いですよね?
不安を抱えたままでは、到底合宿免許は無理な話!

 

でも、短期間で格安の免許取得がしたい!
ならば、合宿免許の不安を取り除けば良いのです!

 

不安を無くす事実をご紹介

合宿免許を利用する人は?

一昔前までは合宿免許って何?
という人も多くいらっしゃいました。

 

でも、今は「私も合宿免許で免許を取ったよ!
という人が多くいます。

 

どんな人が合宿免許に行くの?
という疑問に対する答えは
短期間に、格安で、楽しく免許を取得したかった人」です。
でも、これって誰もが望んでいることですよね。
そうなんです。

 

合宿免許は普通の人が当たり前に
利用しているのです。

 

今や合宿免許は特別なものではなく
当たり前に利用する価値あるものなのです。

 

一人で寂しくないの?

合宿免許の利用はグループで行う人と
単独で行う人が半々くらいで存在するようです。

 

という事は、一人で利用する人も
かなりの割合でいるということです。

 

合宿免許に参加した最初の日くらいは
話人もいないかもしれません。

 

でも、一人で寂しいと思っている人は
多いので、大丈夫です。

 

こちらから積極的に話をしていけば
相手の人も喜んで応じてくれるでしょう。

 

同じ目的で集まった人達なので
仲良くなるのは早いのです。

 

合宿免許を利用して、新しい友達を
作る喜びを経験してみては如何ですか!

 

運転免許は取得できるのでしょうか?

合宿免許は自動車教習所の施設内や
近くに宿泊して免許を取得するシステムです。

 

そして、その教習所は公安委員会が
指定した指定校です。

 

指定校は公安委員会が行う技能試験が
免除される特典があります。

 

だから、余程のことがない限り
免許は取得できるでしょう。

 

合宿免許で利用する教習所は
自宅から通う教習所と何ら変わりはないのです。

 

準備するものが分からない

合宿免許を利用する場合
遠方での宿泊となります。

 

必要な生活用品については
合宿所で変わってきます。

 

最低限用意しておくと
便利なものには

  • タオル
  • 歯ブラシ
  • 着替え
  • 健康保険証の写し
  • 運転時に履

などです。

 

入校時に持参するものとして

  • 本拠地記載している住民票(発行から3ヶ月以内)
  • 印鑑(シャチハタは不可)
  • 筆記用具(鉛筆、ボールペン、消しゴムなど)
  • 目の矯正がある方はメガネ、コンタクト
  • 運転免許証を持っている人は免許証
  • 免許証を持っていない人は、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードのいずれか

などがあります。

 

合宿する教習所が決定したあと
持参するものを尋ねておきましょう。

 

三拍子揃った合宿免許はお勧めです!

合宿免許を利用した人から話を聞いて見ると
合宿免許の魅力は、早く格安というだけではないようです。

 

  • 最初は不安だらけだったけど、日毎楽しくなっていった
  • 新しい友達が出来て一生の思い出が出来た
  • 友達と一緒に過ごせて思い出作りが出来た
  • 空き時間を利用して観光が出来て良かった

など楽しく免許取得ができたという
感想が多いのです。

 

合宿免許を選んだ理由は、費用や期間だったけど
楽しみながら免許を取れたことが印象に残っているようです。

 

短い期間で早く、格安に、そして楽しく
三拍子揃った合宿免許はお勧めです♪

格安で安心して運転免許を取得しよう!