自動車学校の指導員を好きになってしまったら・・・

自動車学校の指導員に恋したお悩み

初めて挑戦する自動車の運転免許取得は
楽しいことばかりではありませんよね。

 

繰り返し練習しても、どうしてもマスター出来なかったり
成長の速度が遅かったりすることもありますよね。

 

そんな時、多くの人は落ち込んだり
自分を卑下したり、自分を責めたりするものです。

 

 

そんな時、指導員が優しく慰めてくれたり
励ましてくれたりすると気持ちが前向きになるものです。

 

しかし、指導員と教習性の方が異性であった場合
「恋」に発展することも良くある事なのです。

 

Yahoo知恵袋などのお悩み相談では
そんな方々からのお悩み相談が多く寄せられています。

 

過去、自動車学校に勤めていた私も
教習生との恋愛について悩んだことがあります。

 

そこで、自動車学校で指導していた私だから
言える指導員と教習性の方の恋愛についてお話ししましょう。

 

指導員と教習性の恋愛について

私が自動車学校で教習していたのは
28歳の頃ですでに結婚して子供が一人いました。

 

ですので、私自身は教習性の方を恋愛の対象としてみることは
全くと言ってよいほどありませんでした。

 

それどころか、その頃の私は教習の難しさを実感し
効果的な指導法を模索している最中でした。

 

しかし、それは春休みが終わりかけたある日突然発生しました。
その日は卒業検定があった日でした。

 

春休みもあとわずかという日でしたので
100名近くの方が卒業検定を受けていました。

 

私が見極めをして送り出した教習性の方は8名いました。
すべての方は高校生でした。

 

そのうちの一人の高校生が職員室に私を訪ねてきました。
そして、無言で手紙を渡されました。

 

その手紙は「先生を好きになってしまった。」
という内容のものでした。

 

 

彼女は他の指導員の受け持ちでしたが
その指導員と相性が悪く、途中で私の受け持ちに変わった女子高生でした。

 

その女子高生は技能に関しては理解度が高く
覚えが良く性格も明るい子でした。

 

そんな、女子高生から人生で初めて告白されたので
心底嬉しくて仕方ありませんでした。

 

でも、家に帰れば妻と子供がいた私には
彼女の思いを受け止めることは到底できません。

 

こんな時はいろんな思いが自分の中で出てきます。
指導員として、男として、夫として、親として、社会人として・・・。

 

彼女が出来る限り傷つかずに分かってもらえるよう
私も彼女に手紙を書いて渡しました。

 

指導員と教習性の恋愛については
決していけないという事はないと思います。

 

指導中の恋愛ともなれば見極めなどで
私情が絡み問題ですので避けなえればなりません。

 

でも、お互いが独身で
自動車学校を卒業すれば問題ありません。

 

良くある悪いケースが

  • 不倫
  • ストーカー
  • 自動車学校に在学中

などなど。

 

自動車学校は人の命に係わる
自動車運転免許を取得できるところ。

 

自動車学校の指導員はその自動車学校で
指導を行う立場にある言動を行うことが絶対はずせない職業なのです。

 

私の知ってる最悪のケース

教習性の旦那さんが自動車学校にクレーム!

これは、恥ずかしながら私の勤務していた
自動車学校での実話です。

 

私は個人的に大嫌いな検定員の話です。
検定員とは卒業検定や終了検定を行う人です。

 

検定員になる為には公安委員会の厳しい
審査に合格しなければなりません。

 

従って、検定員と呼ばれる人は
検定知識はもとより指導法や人間性も優れているはずです。

 

でも、この検定員の指導法は決して好きになれませんでした。
先ず、良いことについて褒めることを知らない人でした。

 

欠点だけを指摘して、良いところは出来て当たり前、
こんな指導ですから良い教習が出来ると思えません。

 

そんな人がある日、思いもかけない事態になったのです。
40代の女性教習性と不倫をしたのが発覚したのです。

 

 

その検定員は受け持ちの40代の教習性を誘い
複数回デートしたことを彼女の旦那さんに知れたのです。

 

教習性の旦那さんは奥さんが夜な夜な外出するのを
不審に思い、なんと探偵に依頼し素行調査を行ったのです。

 

こうして、奥さんの浮気を知り、奥さんに詰め寄った結果
その相手が自動車学校の検定員と知り激怒したのです。

 

指導員が既婚、教習性の方が既婚、
いずれにしても、不倫は絶対に避けるべきです。

 

女性にだらしない指導員の存在

これは、私の友人が務める自動車学校での話です。
同じ地域の自動車学校のホントにバカな指導員のことです。

 

このバカな指導員はお気に入りの教習性を
必ずデートに誘い、あわよくば肉体関係を持つというものです。

 

この指導員のやり口は夜間最終の時間帯に好みの教習性が
入った場合に絶対やることがあるそうです。

 

 

そのこととは、熱心に教習を行うふりをして最終のバスの時間に
間に合わなくするという卑劣で稚拙な行為です。

 

技能教習は教習が終わる頃には今の課題や今後指針を伝えます。
この時間をわざと長くしてバスの出発時間までの時間を稼ぎます。

 

そして、「バスの時間が間に合わないのは、自分の責任だから送るよ」
そういって自分の車に乗せるというたり口だそうです。

 

この男が許せなかったのは、家に帰れば奥さんも子どもさんも居たことです。
この指導員は遊びで教習性の女性を誘っていたのです。

 

この話は二十数年間の話で現在、このような指導員がいるとは思いたくありませんが
100%いないとは断言できないので注意が必要です!

 

もしも、指導員を好きになってしまったら?

指導者免許を言う国家試験に合格するまでには
多くの困難、悩み、苦しみが伴うケースも多々あります。

 

逃げ出したくなるような恐怖さえ感じることも。
そんな時に、優しく頼りになるのが指導員の存在です。

 

指導員が同性なら頼りになるだけで済むことも
異性となればそれが、愛情に代わることもあるものです。

 

しかし、そんな思いがあなたの一生を変えることだってあり得ます。
人生の難しいところは、欲しいもの=正しいこととは限らないという事です。

 

指導員に奥さんやお付き合いしている人がいる場合、
ご自分にお相手がいる場合など、してはならない恋愛も存在します。

 

もし、あなたが指導員を好きになった場合は
お互いの立場や状況を良く知ったうえで行動することを心よりおススメ致します。

 

 

妻子持ちの指導員が、大切な教え子と交際したい
なんて本気で思うはずはありません。

 

大切な人には絶対に幸せになって欲しいと思うはずです。

 

しつこいようですが、あなたの将来のため
指導員を好きなった場合は先ずお互いの立場を明確にしましょうね。

 

 

 

格安で安心して運転免許を取得しよう!