合宿免許の不安を抱えている人に

一人で合宿免許に参加する不安

合宿免許は最低でも14日間
つまり2週間近く滞在することになります。

 

2週間という日にちは短いようで長いものですね。
そんな期間、誰ともお話しせず孤独になったら・・・。

 

 

そんな不安を感じるのは誰も一緒です。
多くの先輩たちがそんな不安を胸に合宿免許に参加しています。

 

不安だらけで入学した先輩方ですが
卒業する時には「家に帰りたくない」と泣き出す方もいるのです。

 

経験者が語る合宿免許で友達を作る方法

合宿免許には学生さんだけでなく社会人
就活中の方、転職中など様々な立場の方がいます。

 

中にはご自分だけが一人で参加していると
思っている方もいますが実際はそうでもありません。

 

合宿免許の施設内では知り合いになりたいと
望んでいる方が多く存在するのです。

 

ですので、この事実を知っているあなたから
積極的に声をかけていけば、すぐに打ち解けることが出来るでしょう。

 

合宿免許に参加した19歳のフリーターの女性の方は
「いつ、入学されたのですか?」と尋ねることでキッカケを作ったそうです。

 

24歳の女性は離婚を機に合宿免許に参加したのですが
「おはようございます」という朝の挨拶をキッカケに仲良くなったそうです。

 

これらの先輩たちが合宿免許で良い友達を
作ることが出来たのには次の共通点があります。

 

 

  1. 勇気をもって話しかける
  2. 些細なことをキッカケにして仲良くなる
  3. 話しかけるときは笑顔を意識する
  4. 一人で暇そうな感じの人に話しかける

 

こんな感じです。

 

特に話しかけるときの笑顔は大事ですよね。
怖い顔だと相手が怖がります^^

 

あなたの緊張はお相手にも伝わるので
できるだけリラックスして笑顔で勇気をもって友達作ってくださいね。

 

 

 

 

 

格安で安心して運転免許を取得しよう!